QUOIT Blog

さくらインターネットとGmailのもどかしい関係

この記事は3年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。

別に色恋がどうとか言う話ではないのですが…
わかるけど何だかもどかしいなぁという話について。

2014年3月の中旬くらいから、Gmailで「quoit.jp」ドメインのメール送信ができなくなっていました。
エラーの内容は下記。

Delivery to the following recipient failed permanently:

Technical details of permanent failure:
Google tried to deliver your message, but it was rejected by the relay quoit.sakura.ne.jp by quoit.sakura.ne.jp.

Gmailで他ドメインが使えなくなってるのか…?
いや、もしかしたらドメインがスパム扱いされてるかな…
でもさくら側から拒否ってなんだ…?
などと不思議に思っていましたが、とりあえず「gmail.com」からは送信できるし、まあいいかとしばらく放置してました。

しかし、この人には「quoit.jp」から送りたいというメールがあったので、しぶしぶ調査開始。
「quoit.jp」のドメイン管理は別のところですが、サーバはさくらインターネットを利用していたので、「さくらのWebメール」から送ってみたところ、「gmail.com」宛にも無事届いてしまった。
あれ?直ったのかな?と思ってGmailの画面から送ってみるとやっぱりエラー。

なんでやねん。

で、いろいろ探してみてたどり着いた答えがこちら。

作成したメールアドレスをGmailで設定していますが、メールの送信ができません。|よくある質問|さくらインターネット公式サポートサイト

なんか、国外IPアドレスフィルタっていうので制限し始めたんですって。
デフォルトの設定は「オン」。

国外IPアドレスフィルタ|さくらのレンタルサーバ|さくらインターネット公式サポートサイト

■制限範囲
 ・FTP
 ・SSH
 ・SMTP(SMTP認証、POP before STMP時)
 ・WebDAV
 ・HTTP、HTTPS(以下の一部アドレス)
   /wp-admin/
   /phpmyadmin/
   wp-login.php
   mt.cgi
   admin.cgi
   php.cgi 等

うーん…
FTPとかSSH、WebDAVとかは分かる。
HTTP、HTTPSの一部アドレスっていうのも理解は出来る。
でも、SMTPも制限する必要あった?これ…

簡単にコントロールパネルからオフにできます!みたいなこと書いてあるけどさ…
Gmailで使ってるひと結構いると思うんだけど、戸惑ったりしませんでした?

あ、僕だけ?
じゃあいいです…

[2014/04/08 追記]
思ったよりも同じ事象に遭遇した方が多いようです。
また、どうやらそれとは別にメール配信の遅延が発生している模様。

「さくらのレンタルサーバ」における「Gmail」および「Google Apps」宛てのメール遅延に関するお知らせ | さくらインターネット

SPFレコードの追加で改善される場合があるとのこと。

うーん。上の事象は無関係なのかなぁ…どうなんだろ。

Comments are closed.