QUOIT Blog

Facebookアプリのご利用は計画的に

この記事は3年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。

使ってるけど嫌いなサービス、Facebook。
嫌いかどうかは個人の主観ですが、Facebookアプリについて気になることがあったのでつらつら書いてみます。

大変世間を騒がせておりますので既にご存じの方も多いと思いますが「自分新聞」というFacebookアプリが人気です。
ただ、特定のFacebookページへの「いいね!」を押さないとアプリが利用できない仕組みであるため、注意喚起されているようです。

2013年のFacebookを振り返る「自分新聞2013」利用上の注意! | Demiblog

かの、やまもといちろう氏も言及されておりますので、ご覧ください。

『自分新聞』がFACEBOOKで流行中ですが、スパムサービスの可能性があります: やまもといちろうBLOG(ブログ)

私がこの一連の流れで非常に気になるポイントはただ一つ、
「このアプリはスパムか否か」です。

結果から申し上げますと、私の考えとしては「このアプリはスパムとは言えないけどスパム紛いの可能性がある」です。
やまもといちろう氏も「可能性があります」というタイトルですね。

なぜなら、自分もアプリを使ってみましたが、「自分の意図しない動作はしていない」のです。
以下の流れをご覧ください。

1)「自分新聞」というFacebookアプリを使おうと思って、アプリのページを開いた
2)アプリの利用には特定のFacebookページへの「いいね!」を求められた
3)アプリの利用には特定の個人情報を取得する許可が必要だったので、それを許可した
4)アプリを利用して画像を生成した

この流れのどこにスパム要素がありますか?
私は、自分で認識した箇所をクリックし、許可を出して、このアプリを利用しただけです。

ただ、驚くことに「知らなかった!」と主張される方も多いんですよね。

FBで出回っている「自分新聞」はスパムだ!ついでにSNSの余計な認証済みアプリも殲滅しよう。 – 1985. ?最高な人生を送ろう?

こちらのブログからの引用ですが

あれを利用して自分新聞を作成すると、「Omiai | Facebook」(https://www.facebook.com/omiai.jp)に(自分の意向を無視して)勝手にいいね!が押されるようになっている。

あれまあ。自動的に「いいね!」が押されることになってしまいました。
こうして噂は噂を呼ぶのですね。

さておき、他の問題点も無いわけではありません。
件のアプリを制作された会社の黒い噂は以前からのものであったため、
・アプリ利用時に余計な個人情報まで取得している!
・適切な個人情報を取得していないんじゃないか!
・これはスパムだ!
という主張も見受けられます。

たしかに、余計な個人情報まで取得してガッツリ取得して名簿でも売って儲けてやるぜゲヘヘヘヘという意図がないわけではなかったかもしれません。
可能性の話ですので、憶測に過ぎませんが。
仮にそうだったとして、このアプリを使わなければいいだけの話が、何故スパムだなんだと騒ぎ立てられるのでしょうか?

この騒動の全体主張が「情弱を守れ!」なのか「個人情報を適切に取得しないと許さないぞプンプン」なのか分かりませんが、
なんだかなあ、と思ってみている所存です。

[追記:2014/05/12]
しかし、胡散臭いFacebookアプリは増える一方ですね…
ちょうど回ってきた「Buzzmagazine」というアプリがあったので、ちょっと調べてみました。

利用規約

一応利用規約は書いてありますが、

また、弊社は、個人情報によって識別される本人から、弊社所定の手続きに従った申し出がある場合、前項に定める第三者への提供を停止致します。
その他、弊社の個人情報保護方針及びプライバシーポリシーについては、以下に記載しております。

って書いてあるのに、「個人情報保護方針」「プライバシーポリシー」って文字列が書いてあるだけで、どこにもリンクしてない
適当か。

で、別のルートから見られたのがこちら。

プライバシーポリシー

利用規約の「弊社所定の手続き」ってどこに書いてあるんだろうか。

あと、Faviconの設定だけがしてある「http://buzz-magazine.net/」ってサイトはなんなんだ。
釣りっぽいタイトルの一記事だけ置いてあるけど。
雑か。

Facebookアプリのご利用は計画的に…

Comments are closed.