QUOIT Blog

Google+はどうでしょう

この記事は5年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。

Google+、もうやってますか?

まだ正式版では無いようですが、早くもFacebookに負けず劣らずの胡散臭い動きがあった模様ですよ。

この記事を読んで知りました。

Googleプロフィールを「限定公開」していると、7月31日に削除されることが判明 – ロケットニュース24(β)

こちらの文中、

Google+を本名で使用することを推進ために、講じた策と思われる。

これが非常にひっかかりました。

極端な発想ですが、今後本名での登録をGoogleが義務付けた場合、どうなるのか、という疑問が浮かびました。

これって、恐ろしいことですよね。

ある意味、行政機関よりも個人に詳しい情報を持った組織が出来てしまう可能性があるってことです。

Facebookは使わなければいいじゃん、で済ませることが出来ましたが、そうもいきません。

本名の登録が無いとGoogleの検索が使えません、と言われたら・・・

どうします?


<追記:2011/0714 09:27>
やはり怪しい動きになってきたようですね。

実名でなければGoogle+アカウント停止に【湯川】 : TechWave

今後のインターネットのあり方が大きく変容するかもしれません。

6 comments for “Google+はどうでしょう

  1. YAT
    2011年7月8日 at 4:35 PM

    こんにちは、YATです。
    この部分はやはり引っかかりますね。
    当初は普通にSNSとして楽しんでましたが、これを見てからやはり見方が変わってます。
    正直ネット上に大きく自分をさらけ出すほどの勇気はまだまだ無いですねえ。
    一般の方だと余計に感じることだと思います。

    なんにしても、強引過ぎますわ。

  2. チャペではない
    2011年7月8日 at 4:49 PM

    最後の2行が「世にも奇妙な物語」のタモさんの音声で脳内再生されました

  3. yakumo
    2011年7月8日 at 4:50 PM

    YATさん>
    コメントありがとうございます。
    はい、気になりますね。「Facebookのコピーだね、ふーん」くらいに思っていたのが、180度見方が変わってしまいましたね。
    今後の動向に注目ですね。

  4. yakumo
    2011年7月8日 at 4:50 PM

    チャペではないさん>
    いいえ、あなたはチャペです。

  5. アキカズ
    2011年7月8日 at 6:52 PM

    どうも、お世話になってます(ぺこり)

    第一印象は「やりすぎじゃね?」というところ。
    僕自身はネットであまり匿名性を重視しないというか、FacebookやTwitterなどもすべて実名を明かした上で使うというポリシーがあるので、ある意味YATさんの書かれている「大きく自分をさらけ出」してる側の人間だと思います。
    でも、みんながみんなそうじゃないし、そうしたい人はそうすればいい、したくない人はしなければいい、というのが本来のネットのあり方なんじゃないかな、と感じます。

    そしてこの「実名義務化」みたいなポリシーをGoogleが取るのがとっても違和感。
    Facebookのように、もともとSNSとして始まったサービスがやるならまだわかりますが、Google+ってあくまでGoogleのサービスの1つですもんね。元を正せばGoogleは検索サイトなわけで。
    そのうちのたった1つのサービスでのポリシーを、サービス間をクロスして適用しようとしているとしたら、それはお門違いなんじゃないかな、と。

    長々と失礼。

  6. yakumo
    2011年7月14日 at 9:33 AM

    アキカズさん>
    毎度どうも。
    Facebookがあの態度を取るのは、発祥の問題だと思ってたけど、Googleがそう動き出すのは意外でしたね。
    検索サイトであるところから大きく変容したGoogleが変な方向に行かないことを願うばかりです。。