QUOIT Blog

Facebook、原則本名登録であることの信憑性、その是非

この記事は6年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。

ホームページを作る人のネタ帳」のyamada_ntさんが、今日Facebookアカウントを凍結されました。
おそらく理由としては、本名で登録されていなかったこと。
そのことについて、非常に不満に思ったので、急いで一筆書いてみます。

前提としての原則

諸々を論じる前に、前提としてFacebookの規約を確認しておきましょう。

ヘルプセンター

上記から抜粋。

アカウントが停止された理由は何ですか。
あなたのアカウントは、登録されている名前が実名でなかったため、停止されました。Facebookでは、すべてのユーザーに実名で登録していただくようお願いしています。偽名で登録したり、他の人物や団体になりすましたり、身分や関係を偽ることは禁止されています。また、Facebookアカウントは個人用であり、グループやクラブ、事業、その他の団体がアカウントを所有することはできません。

つまり、原則として実名で登録するべきであるというポリシーの元に、偽名であることが判明した場合に該当アカウントを削除しています、と。

ここで当然の疑問が生じてくるわけです。

偽名であるかどうかの判断基準は何か?

ヘルプセンターを探してみましたが、どういう判断基準を元にアカウント一時凍結を実行しているか、という記述はありませんでした。

ただ一文、

偽名の使用が見つかった場合は、アカウントの停止処分を取っています。

と書かれているだけです。

これだけでは全く理解できないので、一応問合せを送ってみました。

メールで返答頂ける場合もあるようなので、一度待ってみます。続報があったら追記します。

ちなみにこれは推測ですが、判断基準は運営のスタッフに任されており、目視で確認&本名っぽくないアカウントを発見次第、一時凍結処理、という流れになっているのではないかな、と。

機械的に本名以外のアカウントを抽出する処理、というのはあまり現実的ではないですし。。

ネット上の個人と本人性

ここで、ネット上において「本人であること」の意味を考えてみます。

現在日本で主に利用されているソーシャル・ネットワークサービス(mixiやTwitterなど)において、同じアカウント名称で活動をされている方は多いです。
(僕は以前までyakumo27、現在はyakumo_xというアカウント名で活動しています。)

このアカウント名称は少なくとも僕の友人周りでは浸透しており、他のサービスに移行した際も「yakumo_xです」と名乗れば理解してもらえる可能性は高いです。

つまり、「本人である」という認識を持ってもらえているわけですね。

Facebookに移行する際も、本名だけでは分かりづらいのでミドルネームに「yakumo」と入れました。

さて、例えば他のサービスで同じ「yakumo_x」を別の方が取得し、活動していたらどう思うでしょうか。
しかもその方が、社会的に好ましくない活動をそのアカウントでしていたらどうでしょうか。

おそらく、僕は「取られた」と思うことでしょう。
そして間違いなく、既に使っているサービスで、「あのサービスのyakumo_xは私ではありません」と表明します。

そこに少しも保証があるわけではありませんが、「ネット上での僕の本人性を保ちたい」と思うからです。

本名であることの本人性

Facebookは「本名で登録しなさい、偽名を使ったらいけません。さもなくばアカウントを凍結します。」と主張します。

しかし、そこに一切の保証はありません。

免許や保険証で本人を確認するわけでも、戸籍を提出するわけでもありません。

ならば、どこに「本名であることの意味」があるのでしょうか?

冒頭でご紹介したyamada_ntさんはFacebookでは「Yamada Nt」さんとして登録されていました。

そのアカウント名であれば充分すぎるほど認識されていますし、逆に本名であったほうがわかりづらい可能性が高いです。

むしろ、「ネット上で認知されている名称」であったほうが、周囲にも理解され、「その人である」という同一性は保てるのではないでしょうか。


話を発展させるなら、記号論などに結びつけることも出来そうですが、僕は専門的な知識を持ちあわせていないのでこのへんで。

ご意見、ご感想などはコメントへお願い致します。

<追記:11/02/08 15:08>
yamada_ntさんのアカウントは復活されました。やはり名前は変えられましたが…
対応が異常に早いのに作為的な何かを感じるのは僕だけではないはず(ry 邪推ですね、すいません
しかし、残念ながらファンページは削除されてしまったようです。

<追記:11/02/08 19:01>
今回発生した一連の騒動がまとめられていました。こちらからどうぞ。→議論が別方向に展開しているのでリンク削除しました。

<追記:11/02/17 11:15>
また友人が一人アカウント停止されました。その方は以前と同じ名前で「本名です」と申請しているようですが、FBはどう判断するのでしょうか。今度は執拗に本人確認を求めたりするのでしょうか。続報が気になるところです。

<追記:11/02/17 11:44>
上記のアカウント停止は再開されました。「本名です」との申請をFacebookは受け入れたようです。身分証明も必要なし。結局なんなんでしょうね。

57 comments for “Facebook、原則本名登録であることの信憑性、その是非

  1. なむる
    2011年9月9日 at 8:19 AM

    はじめまして、皆様の意見を読ませていただきました。
    すべて推測の元に議論されていましたが、とても参考になりました。

    論点を整理いたしますと

    「Fbは実名登録が原則」、「登録した名前が実名でないという理由での停止と復活」、
    「ネット上において本人であることの意味」、「Facebook運営側の視点」、
    「日本とアメリカとの使い方の相違」、「身分証の提示を求めないことの信頼性」、
    「カテゴリに興味を持っている人にだけ(しかも地域別に)広告を出せる利便性」、
    「別名フィールドをに登録することで問題を解決できるし、アカウント停止の対象にもならない」、
    「昨今の国際情勢問題と関り」、「免許証等のスキャンをして送れ、と言われ頭にきた」
    などでしょうか。

    「偽名」についてですが、私が思うには実在しない人を表す文字列(妙なハンドル・ネーム)を、あたかも実在するように見せられるところがネットの利点であり、面白さも含んでいると思います。本名で何かメッセージを発信するよりも周囲に認知された呼び名が有効な場面は多々見受けられますよね。現実にこうして文章を書いている私が男性か女性かはわからない、、、でも読む人にとって性別や年齢を想像する楽しみがありますね。
    でもこれはユーザー同士がつながるために必要な「実名のみのシステム確立」においては当然排除されてしまうのでしょうね。

    個人的にはaetos様の次の意見に拍手いたしました、ぱちぱちぱち ↓

    「他のSNSとはまったく別の使い方をする(つまり電話帳としてだけ使っていく)」

  2. anonymous4
    2011年9月21日 at 8:56 PM

    これまで、ネットでは発言していなかった、ある知人の大学教員(60才代)がfacebookを始めました。

    メンツにこだわる権威主義的な人物なので、学歴や現在の地位を明示できるfacebookは大変なお気に入りよう。

    まず、学生にやたら友達リクエストを送り、同窓生、同じ職場の同僚、部下にもリクエスト。そして長々と自慢話。他人のWallにも、あれこれ上から目線で書き込んでいます。

    それで、みなさん、狭い世界の住人なので、大先生の記事にLikeを連発。ゴマスリ、おべんちゃらのコメントだらけ。大先生、ますます意気軒高。

    ま、これが日本での実名登録のひとつの現状でしょう。

    日本のリアルの世界では、学歴や地位がモノをいい、率直に意見を表明できる社会ではないし、批判は嫌われる、という風潮を反映していると思います。

    自分(アラカン)もfacebookは2年ほど利用していますが、知人同士だと、内輪ネタ、なれあいの話ばかりで、つまらないですね。情報収集の役にはたちません(自分はmixiもしばらく使ってみて、得るものが少ないのでやめました)。

    やはり、日本では匿名でないと、ホンネが書けない、実名ではタテマエしか発言できない、ということかな、と思っています。

  3. 田吾作
    2012年5月19日 at 5:39 PM

    本名というもの意味が欧米と日本では異なります。戸籍制度が無い国と同じにはなりようがありません。何時止まるかわからないサービスなんて使えないからfacebookは利用しません。創造力とか無い人なら本名での活動も可能でしょうけど、創造力ある人はそうも行きません。ペンネームや芸名が必要な事は明白です。特にホコタテやる人はゼッタイ名寄せされては困るわけです。実際問題、良い盾を作る人は良い矛をも作れるのです。バカが屁理屈で矛盾だ!とか言うから別名でやるしかありません。

  4. 今川焼男
    2012年7月26日 at 3:22 AM

    単純な話なのですが、ルールが嫌なら利用しなければいい
    mixiとか2chをやってればいいって話だと思うんです。
    実名で動けないなら実名で動かなくて良い場に入ればいいんです。
    町内会にフルフェイスヘルメット被って乱入したらどうなるかって話でしょう。

  5. 名無しの権兵衛
    2012年9月16日 at 5:17 AM

    :evil: グダグダと都合のいい言い訳を書いているけど、本名じゃないのは事実!

  6. 中馬
    2012年11月6日 at 9:29 PM

    どうなんだ?
    匿名であるとか、実名であるとか。
    本質的には、自分の考えを主張したいのであるから当然、名を名乗るべきであろう。
    背中から切りつけるような事はすべきではない。

  7. 山田太郎
    2013年7月10日 at 3:30 PM

    マスコミすら匿名だったりするこの世の中なんですが・・・
    所で実名よりもよく使うHNがあったら、そっちの方がよりその本人に近いと思いませんか?

    どちらにしろそれを証明する訳でもなく、ただ「本名で」と言うスタイルは
    理由があってのものとは思えません
    入力した名前のように有り得る名前を取った場合、果たしてどうなるのでしょうかね・・・